6/30 羨み顔(うらやみがお)


6月最後の美人の日本語は

「羨み顔」です。


見たまま、うらやましそうな顔つきのことです。


僕はコンプレックスの固まりなので、だいたいこんな顔です(笑)


「羨」という漢字が、羊がごちそうを前にして、ヨダレを垂らしている姿からできたというのは初めて知りました。


何を見て、ヨダレ垂らしたのかなあ。


やっぱりお手紙?