7/9 空蝉(うつせみ)

更新日:7月10日


7月9日の美人の日本語は

「空蝉」です。


セミが羽化したあとの抜け殻のことです。


また、この世に生きている人間のことをいうことも。


古語の「現人(うつしおみ)」が訛ったもので、転じて、生きている人間の世界、現世でもあります。


昨日は、安倍元首相が参院選の最中に銃撃され命を落とすという、驚愕の事件が起きました。


何が起こるかわからない世の儚さを感じます。


犯人の背景は詳しく分かりませんが、報道によると、テロによる言論の封殺が目的ではないようです。


時に人は、儚い身であることを悲観して、自暴自棄な行動を取ってしまうこともあります。


そうではなく、儚いからこそ美しく大切だと思える社会にしていきたいと思います。


安倍元首相のご冥福をお祈りします。