3/5 歌詠み鳥(うたよみどり)

更新日:3月9日




今日の美人の日本語は

「歌詠み鳥」です。


ウグイスの別名です。


古今和歌集の仮名序

花に鳴く鶯 (うぐひす) 、水に住む蛙 (かはづ) の声を聞けば、生きとし生けるものいづれか歌をよまざりける

から来ているそうです。


朗読の中にもあるように

僕もメジロとイメージが

混ざっていました。


ウグイス色も

こんな感じの色をイメージしていましたが

本当はウグイスの色に忠実な

灰色がかった緑褐色です。


昔はラジオのDJや声優なんてのは

声だけで姿を想像して

本人に合うとがっかり……

なんて言われていましたが

最近は美男美女が多くなりました。


ただナレーターは今も……


いや、そんなことないですよ!(汗)


それはさておき

逆に考えると

声やしゃべり方が

人に与える印象は

大きいということです。


改善したいと思ったときの

第一歩は

今の自分を知ること。


今はスマホで

簡単に録音ができるので

自分が人と話しているところを

録音してみては?


それを聞き直すと

違和感と恥ずかしさで

ぐったりすること

間違いなし(笑)


でもそれが

人に届いている

あなたの声なのです……。


怖いですねぇ

恐ろしいですねぇ(涙)