3/28 麗(うらら)


3月28日の美人の日本語は

「麗」です。


「心」を「うら」と読むのは、「心悲しい(うらがなしい)」「心寂しい(うらさびしい)」などの慣用表現に、今でも残っています。ですが、「心」単体を「うら」と読むことは、奈良時代にはすでに少なくなっていたようです。


意味も「心の底から」という強いものから、「おのずと心のうちにそのような感情がわいてくる」という弱いものに変化したようです。


今週は20℃を下回り、雨の日もありそうなので、ちょっと麗かとはいかないかも。

それでも、桜は30日が満開の予想です。お花見は上着を一枚羽織って行った方がいいですね。