3/25 逆鱗(げきりん)


3月25日の美人の日本語は

「逆鱗」です。


龍には81枚の鱗があり、その中で顎の下にある1枚だけ逆さまに生えているそうです。

龍はこの「逆鱗」に触れられるのを嫌い、触れられると激怒してその人を殺す。


という話しから、帝王を激怒させることを「逆鱗に触れる」というようになりました。そして、帝王だけでなく目上の人を怒らせることをいうようになったそうです。