2/15 埋み火(うずみび)



今日の美人の日本語は「埋み火」です。


使った後まだ火の残っている炭を 灰の中に埋めたもので 冬の季語です。


じんわりと部屋を暖めてくれたそうです。


真っ赤に燃えたぎる情熱! というのは持ち合わせていませんが 埋み火のような 秘めた情熱が僕にはある ……と思いたい。


かなり灰を掘り起こさないと 見つからないかなぁ。


いずれにしても かっかと燃えさかるより じんわり暖かい方が 僕は好みです。